初心者でも勝ちトレーダーになれる ライントレードFX

FXトレーダー育成教材はこちら

ドル円日足(2015.5.7):結局ドル円特有のレンジ入りか・・

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -

こんにちは、黒田です、、

GWということで、祝日はお休みでした、、

今日からまた再開です、、
本日も、よろしくお願いいたします、、

では、いつものドル円です、、
画像をクリックすると拡大します、、

20150507ドル円日足

引いている線は前回と同じです、、

前回が、5/1(金)でしたので、
それから少し変動がありました、、

前回は、「次は120.12円レベルのレジスタンスを
超えられるかが焦点です、、」と
書きましたが、その後、
その日のうちに120.12円は超えました、、

しかし、赤○で囲んだように、
超えても伸びきれず、、
また、上ヒゲだけ伸ばして失速したりと、
3日間連続していいことなしでしたね、、

すると、昨日ですが、
青○で囲んだように、今度は120.12円レベルが
売り圧力が強いレジスタンスとして機能し、
超えられなくなってしまい、
叩かれて、サポートの119.43円をも
割り込んでしまいました、、

こうなると、
ドル円特有のレンジ相場になった感じです、、

レンジ①

ドル円は、相場の50%以上はレンジ相場に
なるケースが多いですが、
今回は、118.50円-120.81円位のレンジでしょうか、、

まずは、このレンジをどちらか抜けない限りは
方向感は出てこないと思いますので、
それまでは逆張り的な手法がいいですね、、

レンジの値幅が2円以上ありますので、
それなりのトレードはできると思います、、

この記事を書いている人 - WRITER -

Copyright© トレード術を学ぶ黒田のFX塾 , 2015 All Rights Reserved.