初心者でも勝ちトレーダーになれる ライントレードFX

FXトレーダー育成教材はこちら

ドル円日足(2015.2.19):前日高値レベルで抑えられた日足をどう見るか

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -

こんにちは、黒田です、、

本日も、よろしくお願いいたします、、
それでは、ドル円を見ていきましょう、、、

ドル円の日足です、、
画像をクリックすると拡大します、、

20150219ドル円日足



引いている線は昨日と変わりません、、
同じです、、

昨日は、赤線レベルで支えられたので、
反転気味か、ということで書きました、、

そして昨日の日足、、
青○のところ見てください、、

見てみると、前日の高値レベルで綺麗に抑えられています、、
こういうのはキツイです、、

同じレベルまで上げたのに、
結局ギリギリのところで抑えられて叩かれて
しまってますので、期待感を砕いているんですね、、

そして、本日の足、、
赤○で囲みましたが、これまで引いていた118.83円レベルで
綺麗に抑えられています、、

これも、レジスタンスがサポートになりきれずに、
やっぱりレジスタンスのままだった・・・ってことを
表しているのでキツイですね、、

ということは、
目先の注目点は、再度赤線レベルで支えられるかどうかです、、

支えられれば再度上昇となりますが、
割り込んでしまえば、三尊のような形になってくる
可能性があります、、

現在はまだ強気基調継続のままですが、
これまで何度も書いているように、
118.00円をしっかりと割り込んできたら、
日足レベルでも弱気転換と見ます、、

もし弱気転換したら、
次の節目は、117.60円、117.00円ですね、、

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© トレード術を学ぶ黒田のFX塾 , 2015 All Rights Reserved.