初心者でも勝ちトレーダーになれる ライントレードFX

FXトレーダー育成教材はこちら

3銘柄チャート分析-13

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -

先週は直伝さんでのセミナーにたくさんの方々にご参加いただきまして、本当にありがとうございました、、
あれから1週間、、介入があり特に為替では大きく動きましたね、、それでは今回もよろしくお願いいたします、、

225先物の日足です、、
画像をクリックすると拡大します、、
225チャート20111101

結果的に青線のサポートラインで支えられたことで、直近高値を更新し9000円を超えました、、
しかし、赤線にもあるように以前の高値であるレジスタンスラインで抑えられてしまい、現在は上ヒゲを伸ばして失速、、その後は9000円で抑えられて下げています、、

さて今後ですが、9000円で抑えられてことで現在は青線のレベルを狙っていると思います、、ただ、再度9000円を上抜いてきた場合は赤線、緑線というようなレジスタンスラインを狙ってくると思います、、

流れとしての戻り売りに変更はありません、、あとは上記のラインを意識しながらの売り場探しかと思います、、
青線を割り込めば、8500円、安値ラインが下値目標値です、、

NYダウの日足です、、
画像をクリックすると拡大します、、
NYダウチャート20111101

12000ドルを上抜いたことで一気に12400ドルレベルまで上昇しました、、しかし、その後は以前の高値と安値をつけたライン(緑線)で2日間抑えられて失速しています、、

さて今後ですが、再度12000ドルを割り込んでいるのが気になる材料です、、
おそらく、赤線のサポートを割り込まなければ反転余地はあるかと思います、、しかし、赤線の下の11500ドルまで割り込んでしまうと再度弱気となって青線が下値目標値になるかと思います、、

せっかく作った上昇基調への材料ですが、ここで踏ん張れるか、もしくはまた弱い相場に戻ってしまうかの瀬戸際と思います、、
もちろん、緑線を上抜いて高値更新となれば12800ドル、13000ドルが上値目標値です、、

ドル円の日足です、、
画像をクリックすると拡大します、、
ドル円チャート201111101

とうとう来ました介入です、、先週のセミナー時ではそれでも売りたいとお話ししましたが火柱が上がってしまいました、、ただ介入がいつきても不思議ではないのは想定の範囲内ですので、ストップを設定していれば特に問題はないですね、、

さて今回の介入ですが、前回の8月同様に節目(赤線、緑線)で抑えられて上ヒゲを伸ばしています、、

そこでセミナーでもお話ししましたが、介入があった場合のようなときの戦略です、、前回の介入時を参考に印(茶線)をつけましたが、重要な指標は本日(介入の翌日)の高値安値です、、
本日の高値が介入時の高値を超えられず、且つ本日の安値を明日割り込んできたら積極的に売って行きたいですね、、
ということで、本日の値動きを基準に明日の動きは重要です、、どうなるか楽しみです、、

この記事を書いている人 - WRITER -

Comment

  1. salty guy より:

    介入がありましたね、連日の最安値更新の催促相場。介入せざるを得ない状況を作られての実施。シナリオ通り。政府にはもっと毅然とした対応を願いたい。

  2. こばこば より:

    更新ありがとうございます。
    225上がってきたので、このまま上がりトレンドにかわるのかなぁと個人的に思っていましたが、黒田さんの戻り売りは変わっていないと書かれている事を思い出し 痛い目を見ないで良かったです。
    今日はギリシャの首相の問題発言で下げでしたね。控える雇用統計も注目ですね、またよろしくお願いします。

  3. 黒田 より:

    salty guyさん
    こばこばさん
    コメント、ありがとうございました、、
    介入やギリシャ問題等様々ありますが、皆さんのように冷静に相場に向き合っていれば振り回されることもないと思います、、
    私も可能な限り客観的な視点を外さないように気をつけます、、

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© トレード術を学ぶ黒田のFX塾 , 2011 All Rights Reserved.