初心者でも勝ちトレーダーになれる ライントレードFX

FXトレーダー育成教材はこちら

3銘柄チャート分析-7

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -

今回も、よろしくお願いします、、
また、いつもコメントありがとうございます、、それでは相場見てみたいと思いますので、よろしくお願いいたします、、

225先物の日足です、、
画像をクリックすると拡大します、、
225チャート20110906

戻り売り有効のままです、、
前回以降、一旦は値を上げましたが結局はレジスタンスで抑えられて下値攻め、、安値更新となりました、、
今後ですが、最後の足をみると安値更新したんですが終値で前回安値まで戻されています、、おそらく8500円レベルを次の節目にして、そこを割り込まない限りはストンとは行かないかも知れません、、
ただ、高値更新できずに安値更新していますので、弱い相場に変化はありません、、売り込んで行きたいですね、、
少なくとも緑線をしっかりと上抜かない限りは売り込みたいです、、

NYダウの日足です、、
画像をクリックすると拡大します、、
NYダウチャート20110906

前回、三角保合いで値段が収縮してきているということで2本の線を引きました、、
結果は1本目(黒線)を超えて高値更新となりましたが、2本目(青線)は僅かに超えただけで緑線のレジスタンスで抑えられました、、そして下落、、
ただ、赤線を見るとチャネルラインっぽい感じもしますので、今後もしチャネル下限のライン(11000ドルレベル)で支えられれば、緑線超えが目標となると思います、、
よって、緑線を超えない限りは戻り売り、、緑線を超えて12000ドルも超えれば試し買いをしてみたいとも思ってきました、、

ドル円の日足です、、
画像をクリックすると拡大します、、
ドル円チャート20110906

変わらないですね、、
前回、これまで同様の戻り売りと、※印での注意を書きましたが、そのまま有効です、、
現在安値圏で推移していて、ここから売っていくのは躊躇があるか問い思います、、
かといってここからの試し買いはやっぱり出来ないです、、
そうすると選択肢は上がった時の戻り売り、、仕掛けというか節目になると思う個所には変わらず緑線を引いていますので、ひとつの目安として参考にしてください、、

この記事を書いている人 - WRITER -

Comment

  1. salty guy より:

    自分のポジションより、日本の、世界の経済状況がどうなるのかが不安です。  今後もご指導願います。

  2. どじょう より:

    いつもありがとうございます。
    楽しみにしています

  3. 売り坊 より:

    私は世界経済より 自分のポジションだけが気になります。www
    そんな男ですが  戻り売り好きです!
    北海道は台風で大変ですネ・・・
    ニュースで流れています・・・・

  4. nadesiko より:

    黒田さんの見立ては本当に的確です
    すばらしい
    ありがとうございます。

  5. 2011年 より:

    ブログの更新が嬉しいです。 記されているように、安値圏で売るのはわたしも躊躇います。 黒田さんのコメントはとても参考になります。 ありがとうございます

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© トレード術を学ぶ黒田のFX塾 , 2011 All Rights Reserved.