初心者でも勝ちトレーダーになれる ライントレードFX

FXトレーダー育成教材はこちら

3銘柄チャート分析-5

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -

いつもながら、この場を借りてコメントのお礼をさせていただきます、、ありがとうございます、、

さて、相場は弱いですね、、今後のことは分かりませんが、流れを見ながら流れに乗りながらトレードして行ければいいですね、、
今回もよろしくお願いいたします、、

225先物の日足です、、
画像をクリックすると拡大します、、
225チャート20110822

8/9の安値を付けてから上昇していましたが、結局赤線を超えるどころか安値直後の高値をも超えられずに失速、、安値更新となりました、、
因みに、これまでの日足を見る限り2つの倍返しを引いてみました、、オレンジと緑線です、、これがどこまで意識されるかは分かりませんが、ひとつの目安としてまた下値目標値として見てみたいと思います、、

いずれにしても戻り売りの流れに変化はありません、、上がっても下がっても10200円を超えない限りは売りです、、

NYダウの日足です、、
画像をクリックすると拡大します、、
NYダウチャート20110822

前回、赤線を超えるかどうかに注目と書きましたが、結果は僅かに上抜いて失速、、その後はストンと落ちて安値更新を狙っています、、
今見ると、緑線のように下降トレンドも引けて、その延長線上レベルで抑えられた感じです、、

今後ですが、前回同様225よりは魅力に欠けますが売り方針に変わりはありません、、特に10500ドルを割り込んできたらザックリの見方ですが9000ドルレベルが下値目標値として浮上してくると思います、、

なお、もっと細かい見方ですが一番右端の日足の高値を超えない限りは積極的に売って行きたいです、、ここに水平線を引くと2日間ほど支えられたレベルになります、、

ドル円の日足です、、
画像をクリックすると拡大します、、
ドル円チャート20110822

安値更新しましたね、、
流れは変わりませんので、今回は少し細かいレジスタンスを引いてみました、、
まず、これまでの流れを見ると介入後の陽線は1日しかありません、、しかもその日は始値よりも僅かに終値が高かっただけで高値は前日比で下げています、、これでは値頃感があって介入期待があっても買えません、、下値目標値は行くかどうかは分かりませんが75.00円で変わりません、、

なお、仮に戻った場合のレジスタンスになりそうな節目に緑線を引きました、、ひとつのい目安にしてください、、

最後に、もし買ってもいいかなと思える場面があるとしたら、それは介入で火柱が立った翌日(2日目)の日足も高値更新して、その翌日(3日目)以降2日目の安値を割り込んでいない限り、の場合です、、以前WEBセミナーで紹介した手法です、、

それがない限りは仮に介入があってもそこは絶好の売り場ですので売り込みたいです、、

この記事を書いている人 - WRITER -

Comment

  1. salty guy より:

    戻り売りですが、目立っては戻らず。
    何処で入るか、悩みます。

  2. 黒田ファン より:

    黒田さん、ボランティアでの書き込み、感謝して拝見しております。

  3. 2011年 より:

    黒田さんのブログ更新にわたしも感謝しています。 webセミナーで紹介された手法、使えるように売り場を待ちます。
    ありがとうございます

  4. michy より:

    お元気ですか??
    就職先は見つかりましたか?
    ブログには、ほんまに
    感謝致して折ります。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© トレード術を学ぶ黒田のFX塾 , 2011 All Rights Reserved.