初心者でも勝ちトレーダーになれる ライントレードFX

FXトレーダー育成教材はこちら

テクニカル分析(大証225)

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -

日経225先物(大証)日足です、、
画像をクリックすると拡大します、、
大証225_日足_100827

変わらないです、、
結局昨日は前日の高値安値のどちらもブレイクなし、、
そして本日も前場まではブレイクなし、、

急に下げたので一服中といった感じでしょうか、、いずれにしてもいつまでもこのままということはないので、ブレイクした際に備えておくことは大切です、、

流れに変化はありませんので、戻り売り継続のままです、、

それでは夕方のセミナー(録画あり)

クリッカ、クリッキ、クリック!

この記事を書いている人 - WRITER -

Comment

  1. kumizoukunn より:

    こんにちわ と いうより こんばんわ・・の時間に 書いています。
     最近は 手術したりして 病院通いなので あまり セミナーに参加できなくて 残念です。 ドル円については 僕が ある人に対して 書いているコメントは 以下のとうりです。
    『円高対策についてだが チャートの形からすれば 実は  何もしなくても ここは 円安に進みやすいポイントでも あるのだ。。 ドル円 月足を 見てほしい・・。まず 2002年の 135.15に合わせる。これを 2007年の124.11に合わせる。このトレンドラインを ドラッグ&ドロップして 2007年12/17の 87円に下髭に 合わせると あ~ら不思議・・。2009年の11月27日に 合い それが ちょうど 現在のポイントになるので ある。しかし 下落トレンドの 利食いポイントではあるが これは 積極的な 買いでは ない。この下値指示線を 角度を急激に変えて 下落するようだと いけない。 いずれにせよ、 米国をこれ以上 甘えさせてはいけない。何事も ほどほどが 肝心だ。これ以上円高ならば 米国債を買わせないと バーナンキや オバマを 脅せば済むことだ。
    かと言って 自分の給料と 休みの多さしか 考えていない日本の役人どもに アメリカを 脅す度胸も知恵も ないことは 解っているのだが・・。』
    どうでしょうか? 僕には このあたりに 支持線が あるかもしれないとも 見えないことも ありません。
    ユーロ円については ざっくりですが 2000年9月と 2008年8月の最高値のちょうど 4分の1程度だな・・と いうかんじです。。 どうですか?

  2. kumizoukunn より:

    それと もうひとつ 110円のラインに水平線を引き 135円との差は 25円。。そして 110-25=85円になります。 ほぼ 現在の ドル円価格です。
    相場ですから 多少の行き過ぎは あるでしょうが 目標値は ほぼ 達成しているのでは ないでしょうか? こう 考えると あまりにも 出来すぎていると 思いませんか?
    昔 黒田さんだったかなぁ・・113.5が けっこうなポイントなんんですよね~って 言っていたのは・・。 

  3. ひまわり証券 黒田 より:

    kumizoukunnさん
    コメントありがとうございます、、
    また、手術されたとのことで体調は如何でしょうか?大事にされてください、、
    さてドル円の月足の件ですが面白いですね、、
    追ってチャートをブログに掲載させていただきますので、よろしくお願い致します、、

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© トレード術を学ぶ黒田のFX塾 , 2010 All Rights Reserved.