初心者でも勝ちトレーダーになれる ライントレードFX

FXトレーダー育成教材はこちら

テクニカル分析(大証225)

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -

申し訳ありません、、遅くなりました、、、

日経225先物(大証)日足です、、
画像をクリックすると拡大します、、
大証225_日足_090408.JPG

9000円をしっかりと超えられなかったことから、値を下げていますね、、
今日の下げについてもこれまでのサポートとレジスタンスが意識されているのが見て取れます、、、

よって、新たな線としては重要レベルの8000円しか加えていません、、
今後も、このサポート&レジスタンスを節目として見て行けばいいかと思います、、、

8000円をしっかりと割り込まない限りは、短期的な強さに変わりはないので、売買方針としては押し目買い継続です、、、

逆に、8000円を割り込むと、次の節目としての下落は7500円位まではあるかもしれません、、

人気ブログランキングへ

この記事を書いている人 - WRITER -

Comment

  1. 基本的な質問ですみません。 より:

    基本的な質問をさせていただいてよろしいでしょうか。
    現在お使いのチャートは「09/06月限」のものですよね。
    私が普段見ているHitsChartは「第1限月」のものしかないので、「09/06月限」とは直近MSQ以前の数値が異なっています(数十円くらい?)。
    通常、分析にはどちらが適しているのでしょうか? それとも数十円程度はあまり拘る必要はないのでしょうか?

  2. ひまわり 黒田 より:

    コメントありがとうございました。
    チャートの件ですが、普段私が掲載しているのも「中心限月(当限)」になります。
    > 通常、分析にはどちらが適しているのでしょうか?
    個人的な好みもあるかもしれませんが、私は「第一限月」でいいかと思います。
    > それとも数十円程度はあまり拘る必要はないのでしょうか?
    システムトレードをされる場合は厳密に考慮する必要があるかと思いますが、流れを捉える程度であればそれほど気にされなくてもいいかと思います。
    以上、よろしくお願い致します。
    ありがとうございました。

  3. 1です。 より:

    ご丁寧にどうもありがとうございました。
    今後も参考にさせていただきます。

  4. ひまわり 黒田 より:

    ご返信、ありがとうございました。
    こちらこそ、今後ともよろしくお願い致します。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© トレード術を学ぶ黒田のFX塾 , 2009 All Rights Reserved.