初心者でも勝ちトレーダーになれる ライントレードFX

FXトレーダー育成教材はこちら

DAX先物 週足 テクニカル分析

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -

このチャートは、「DAX先物」の週足になります。
「証券限月CFD]で取引できます。
チャートをクリックすると拡大します。

DAX 0604

週足チャートになりますが、たまに修正しながら綺麗なチャネルラインを形成して上昇を継続しています。
この1年で約1.5倍にもなっており、チャートが崩れない限りはまだ上昇傾向は継続するものと思われます。

チャートを見ていただくと、いろいろな線が引いてありますが、これは2種類のフィボナッチです。このチャートは見たようにフィボナッチが程良く当てはまっていますので、今後の参考にしていただければと思います。

さて、前置きはここまでにして分析をしてみますが、
これまでは調整が入った場合、61.8%レベルで支えられて、その後反転上昇を繰り返しています。
現在は、更に鋭角になったチャネルで推移し161.8%レベルまで上昇していますので、そろそろ調整が入ってもいい日柄となっています。
※ あくまで調整が入る可能性が高いという意味ですので、ご注意ください。

仮に、8000.00レベルで調整となった場合、調整レベルは61.8%なら7400.00位ですので、この手前で支えられるようでしたら押し目買いには面白いレベルです。

但し、38.2%にあたる7000.00レベルは前回の高値レベルですので、ここを割り込んでしまうようですと、調整ではなく新たな下落相場の開始と繋がりやすくなると思います。

なお、8000.00よりも上昇していった場合には、その都度「ひまわりパワートレーダー2.0」で計算していただけますので、是非ご自身で行ってみてください。
調整が入ってから計測してもいいですね。

【注意事項】
このテクニカル分析は、情報提供を目的としたもので利益を保証するものではありません。投資に対する最終的判断についてはご自身でお願いします。

この記事が役立った方はクリックを

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© トレード術を学ぶ黒田のFX塾 , 2007 All Rights Reserved.