初心者でも勝ちトレーダーになれる ライントレードFX

FXトレーダー育成教材はこちら

テクニカル分析(大証225)

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -

日経225先物(大証)日足です。
画像をクリックすると拡大します。
大証225_日足_081118.JPG

昨日は結局、後場から上昇しましたがレジスタンスで叩かれてしまいました、、、

本日は海外が安かったために安値圏でスタートしましたが、やや値段を戻しています、、、後場からは赤い線である8500の重要ラインを超えていけるかが焦点です、、、

3種類の色の線を引いてみましたが、赤い線の上がレジスタンスと見ている線で、下がサポートと見ている線です、、、
同じ色同士はレンジになった場合の上限と下限です、、、

おそらく現在は方向感がやや失われているため、新たな材料がないと動けないといった感じです、、、そのため現在値あたりが値位置としては居心地がいいので横ばいで推移しやすい環境ではないでしょうか、、、

新たに動き出すまでにしっかりとエネルギーを貯め込んでブレイクするかもしれませんので、逆に行った場合の対処方法だけは決めておいてください、、、

しかしながら、弱気の流れに変化はありません、、、
10500円を超えるまでは戻り売り有効です、、、
その中でレンジの場合にだけ、レンジ内逆張り手法はいいかと思います、、、

人気ブログランキングへ

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© トレード術を学ぶ黒田のFX塾 , 2008 All Rights Reserved.