初心者でも勝ちトレーダーになれる ライントレードFX

FXトレーダー育成教材はこちら

テクニカル分析(大証225)

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -

ご無沙汰しておりました、一週間ぶりです、、、
早速ではありますが、大証225のテクニカルに移りたいと思います、、

この一週間、案の定というか教科書通りというか素直な動きを見せてくれました、、
上に行けなければ下に行くしかない、、、道理ですね、、

さて、チャートを見て行きたいと思います(掲載できずに申し訳ありません)。
先週月曜日は、先々週末金曜日の僅か下値を切り下げましたが、結局はしっかりと下抜けられずに上にと跳ねました、、、しかし、そこは前回書いていましたように予定通りの戻り売り、、、問題はその仕掛け所、、

結果としては、先週は日々高値安値共に割り込んでいることから、弱気は有効です、、但し、7月につけた安値レベルまで既に下げていることと、ここ2週間は毎週月曜日には戻りを入れていることから、今週も一旦は戻りを入れる可能性は高いかと思います(週始めに上げて、一週間かけて下げるパターン)。

問題はそのレベルですが、まずは13000、、その次が13250レベルでしょうか、、仮にその上があるとしたら13450レベルでしょうか、、、

なお、13650レベルの大きな節目に変わりはないのですが、すでに1000円程度下げましたので次の強気転換点ですが、、、今週一週間で見るのであれば、少し余裕を見て13300位を見ています、、、

それまでは「戻り売りの方針」はこれまでと一緒です、、、

まずは、月曜日に戻りがあるかを確認、、
あれば、火曜日に前日(月曜日)高値を超えられるか、、
超えられない限り「売り」、、
※なお、ダマシもあるのでジャストの数字ではなく少し余裕を見てください、、

人気ブログランキングへ

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© トレード術を学ぶ黒田のFX塾 , 2008 All Rights Reserved.