初心者でも勝ちトレーダーになれる ライントレードFX

FXトレーダー育成教材はこちら

テクニカル分析(大証225)

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -

大証225 日足です。
画像をクリックすると拡大します。
大証225 日足 080811.JPG

先週末のセミナー(本日16時まで録画放送中)では、三角保合いの状態からやや下抜けのほうが有利の話をしましたが、結果は上抜きましたね、、、

同じくセミナーでは、これまで2回連続して3日分の安値切り下げ(桃色○印部分)で、海外の状況次第では同じパターンで上も、というほうになりました、、、

さて今後ですが、三角保合いは上抜きましたが、レジスタンスである緑色線(13500レベル)、赤い線(13650レベル)はしっかりとしていますので、ここを超えられるかが焦点だと思います、、、

何度も書いていますが、13650の上下では違う相場と思っています、、、
よって、それまでは戻り売りの姿勢に変わりはありません、、、
セミナーで申し上げた、「短期上昇トレンドと13650の間は逆張り。どちらかに放れると順張り」の通りです、、、

人気ブログランキングへ

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© トレード術を学ぶ黒田のFX塾 , 2008 All Rights Reserved.