初心者でも勝ちトレーダーになれる ライントレードFX

FXトレーダー育成教材はこちら

JGBミニ 週足 テクニカル分析

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -

こちらは、「ミニJGB」の週足になります。
画像をクリックすると拡大します。

JGB mini 0525

3種類の色の線を引いてみました。
まず、青い線はサポートとレジスタンスとして機能しているであろうレベルが見て取れ、このレンジ内で10ヶ月間も推移しています。

そして赤い線。青い線の中でも少しずつ値段が収縮してきています。サポートは緩やかですが、レジスタンスはやや角度があります。
目先を考えるのであれば、この赤い線の範囲内で推移している間は、逆張り手法で進めていって、反対にこの赤い線をしっかりと抜けてきた(ブレイク)ときには順張りで進めていくのが素直かと思います。

仮に、下に割り込んだ場合は、青いサポートラインが下値ターゲットとなり、逆に上に抜けた場合は、まず緑色の下降トレンド、そして青いレジスタンスラインが上値のターゲットになってくるかと思います。

収縮期間が長ければ長いほど放れたときのエネルギーは通常大きいものとなりますので、併せてご参考にしていただければと思います。

【注意事項】
このテクニカル分析は、情報提供を目的としたもので利益を保証するものではありません。投資に対する最終的判断についてはご自身でお願いします。

このブログは今何位?

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© トレード術を学ぶ黒田のFX塾 , 2007 All Rights Reserved.