初心者でも勝ちトレーダーになれる ライントレードFX

FXトレーダー育成教材はこちら

テクニカル分析(大証225)

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -

大証225 日足です。
画像をクリックすると拡大します。
大証225 日足 080723.JPG

昨日は、これまでの短期下降トレンドをブレイクして13200を超えました。

昨日の内容では、
今日は、これまでの短期下降トレンドをややブレイクしてはいますが、結局叩かれてしまって、弱さを露呈している感じです、、

目先、青い線がサポートとして機能する可能性はあるかと思いますが、そこで買うことには否定的に考えています、、

と書きましたが、真逆を行ってしまいました、、、
JGBも136円割れて、予想以上に強かったです、、

しっかり下降トレンド延長線上で支えられて前日高値更新。
そして、13200超え。

これで、短期強気転換となって13500、13650レベルが上値目標でしょうか、、、
ただ、まずは13200レベルでサポートに転化されたことを確認するためにも、押しが入る可能性もありますので、そこは見ておきたいところです(ないまま上昇することも当然あります、、)。

したがって、今後の焦点として、
1、前場が13300レベルのもみ合いなので、押し目の有無の確認
2、仮に押し目が合った場合、13200レベルで支えられるかの確認

あとは、好みになりますが、13200手前で試し買いか、割れてからの試し売りか、もう一段下の13000まで見るのか、等々考えられます、、
いずれにしても、逆に行った際の処置は重要です。

人気ブログランキングへ

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© トレード術を学ぶ黒田のFX塾 , 2008 All Rights Reserved.