初心者でも勝ちトレーダーになれる ライントレードFX

米国株式相場概況

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -

昨日の米株式相場は大幅続伸。
ダウ工業株30種平均は187.32ドル高の12548.64ドル、NASDAQ指数は同68.64ポイント高の2326.75と、ともに2/28以来の高値で終了。

朝方にJPモルガン・チェース(JPMorgan Chase & Co.、シンボル:JPM:xnys)が、ベアーの買収価格を当初の一株当たり約2ドルから約10ドルに引き上げると発表した。これを好感してベアーが急伸し、市場心理が強気に傾いた。全米不動産協会(NAR)が午前10時に発表した2月の中古住宅販売件数は前月比2.9%増と、市場予想(0.8%減)に反して増加。住宅市場に安定の兆しが出てきたとの期待を誘い、株価は上げ幅を広げた。

この日は。ティファニー(Tiffany & Co、シンボル:TIF:xnys)が発表した決算や見通しが市場予想を上回ったことから急伸。他の小売株にも買いが広がった。ダウ平均の上げ幅は一時260ドルを超えた。

S&P500種株価指数は20.37ポイント高の1349.88で終えた。NYSE(ニューヨーク証券取引所)の売買高は午後4時までの通常取引で約15億7000万株(速報値)。NASDAQ市場は約23億株(同)だった。

ベアーは88%高、JPモルガン・チェース(JPMorgan Chase & Co.、シンボル:JPM:xnys)は1.3%高だった。ティファニー(Tiffany & Co、シンボル:TIF:xnys)が10%超上げた。決算が市場予想を上回ったウォルグリーン(Walgreen Co、シンボル:WAG:xnys)も高い。また、トール・ブラザーズ(Toll Brothers Inc.、シンボル:TOL:xnys)など住宅建設株が軒並み大幅高となった。

このブログの評価

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© トレード術を学ぶ黒田のFX塾 , 2008 All Rights Reserved.