初心者でも勝ちトレーダーになれる ライントレードFX

FXトレーダー育成教材はこちら

E-miniとは

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -

「証券限月CFD」では、E-miniという文言が入った商品が3つあります。
取引所はすべてGLOBEX指数になっています。
挙げてみると、

E-mini S&P 500 (シンボル、ES)
E-mini Russell 2000 (シンボル、ER2)
E-mini NASDAQ-100 (シンボル、NQ)

で、そもそもE-miniってなんだろう?ということですが、
E-miniとは、個人投資家向けのmini(ミニ)先物です。
簡単にいうとミニ株みたいなものです。

例えば、CME(シカゴ・マーカンタイル取引所)は1997年9月、個人投資家のためにS&P500を5分割(5分の1)したE-mini S&P 500の取引を開始しました。

この、E-mini S&P 500の登場によって、世界で最も流動性の高い株式指数であるS&P500を、これまでの5分の1の投資資金で売買することが可能となり、多くの個人トレーダーがE-miniで活発にトレードするようになりました。
なお、E-mini S&P500は、 出来高ベースの5倍換算でも(E-miniは、1/5なので)、なんと本家のS&P 500よりも巨大なマーケットになっています
凄いですね

人気ブログランキングへ

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© トレード術を学ぶ黒田のFX塾 , 2007 All Rights Reserved.