初心者でも勝ちトレーダーになれる ライントレードFX

FXトレーダー育成教材はこちら

FXチャート-ドル円相場観_2016.12.08: 13円以上上昇したドル円はもうそろそろ?

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -

こんにちは、黒田です、、

本日も、よろしくお願いいたします、、

さて、ドル円ですが、
今日も日足を見ていきましょう、、

usdjpy_20161208

このチャートはドル円の日足です、、

みなさんもご存知のようにドル円は米国大統領選時に
102円を割り込む下落となりましたが、
当日中に大きく反転して上昇、、

その後は先日の115円手前まで付けるに至りました、、

すでに13円以上の上昇ですよね、、
そうなると、もうそろそろ調整を含む下落となっても
いいんではないか、、と思う人もいるかもしれません、、

確かに115円の手前まで行ってからは
やや押し目気味で推移していますので、
そう思う気持ちも分からないではないです、、

でも、日足を見る限りでは下落を示唆する動きは
ないですね、、

そして、「ない」ということは売るべきでもないという
ことですね、、

上昇しているなら、買い進めるべきであります、、
買い方針なら、それが高値ブレイクでも押し目でも、
売るべきではないですね、、

チャートに戻りましょう、、

チャートを見ると、
レジスタンス→サポートの転化を繰り返しながら
上昇を継続しています、、

現在、115円手前まで行ってからやや横ばいですが、
単なる押し目の範囲内ですので、
逆に言えば絶好の買い場のための下落と見るべきです、、

少なくとも、111.50円のサポートを割り込まない限りは
日足では買い継続で見たいですね、、

そして、現状では108.50円をしっかりと割り込んできたら、
日足でも売りに転じたいところです、、

この記事を書いている人 - WRITER -

Copyright© トレード術を学ぶ黒田のFX塾 , 2016 All Rights Reserved.