初心者でも勝ちトレーダーになれる ライントレードFX

FXチャート-ドル円相場観_2016.8.5:雇用統計前で静観だが、戻りがあればやっぱり・・

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -

こんにちは、黒田です、、

本日も、よろしくお願いいたします、、

さてドル円ですが、
本日は雇用統計の発表があるので、
相場は発表があるまでは
いつものように動かないと思います、、

ただ、それでもこれまでの流れはありますので、
チャートを見ながら、トレードのシナリオを
作れればいいですね、、

ということで、
チャートを見てみましょう、、

USDJPY_20160805

前回書きましたが、
今週火曜日に下落して翌日に孕み線が
出現しました、、

ただその後はそれほど動くことなく
赤線のように横ばいとなっていますね、、

なお、現在は下落相場の流れとなっていますので、
基本的には売り方針で進めたいです、、

個人的には雇用統計時のような
上下に乱高下しやすい相場でのトレードは
あまり好きではないですが、
それでもトレードをするというのなら、
大きく戻ったところでの戻り売りができれば
いいかと思っています、、

価格的には、104.00円レベル、105.50円レベルの
手前になります、、

相場がそこまで行くという話ではありません、、
もし、そこまで行くようなことがあれば、
売ってみたいというだけです、、

エントリーできなければ、それはそれで構いません、、

そして、仮にエントリーとなっても
ダメなら早めに損切りを行います、、

そのようにシンプルに見ています、、

この記事を書いている人 - WRITER -

Copyright© トレード術を学ぶ黒田のFX塾 , 2016 All Rights Reserved.