初心者でも勝ちトレーダーになれる ライントレードFX

FXトレーダー育成教材はこちら

水平線で見るドル円相場観_2016.3.30:フィボナッチで見るとドル円はどう映る?

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -

こんにちは、黒田です、、

本日も、よろしくお願いいたします、、

さてドル円ですが、
これまでは7営業日連続して陽線という流れで
推移してきましたが、
昨日よりは下落しています、、

ドル円の日足です、、
USDJPY_20160330

本日は、節目だけではなく
フィボナッチで相場を見てみましょう、、

赤○は反転してきた際の高値ですが、
フィボナッチでいう23.6%レベルであり、
その後は50.0%レベルを割り込みました、、

また、本日は今のところ高値レベルが
フィボナッチの50.0%レベルで抑えられて、
61.8%をも割り込んでいます、、

こうやって見ると、
単なるレンジ相場から、
高値を切り下げた下落相場という
見方のほうが自然かもしれません、、

ということで、
やはり115円を超えない限りは買い方針ではなく、
売り方針で進めたいのは変わらずのままです、、

なお、
下落している理由を
FRB議長講演の影響とか、
雇用統計を前にしたポジション調整とか、
リスク回避が円にシフトしたとか、
いろいろと挙げることはでいますが、
それではトレードはできません、、

また、相場を予測することもできません、、

では、どうするか、、

それは「予め決めておく」ということです、、

こうなったらこうする、、
ダメなら損切る、、

それだけです、、

この記事を書いている人 - WRITER -

Copyright© トレード術を学ぶ黒田のFX塾 , 2016 All Rights Reserved.