最初は損するのがあたり前

なぜFXの取引をするのか、、

多くの方は、FXを通して利益を上げて
資産を増やしたいからだと思います、、

でも、実際にトレードを行ってみると
勝てない、、

たまに勝てることはあっても、
トータルではなかなか勝てない、、

そりゃそうです、、

相場にはプロも参加しているのに、
練習も積んでないのに、
いきなり勝てるわけはありません、、

失敗は付き物なんですね、、

だからこそ、大事なことは
最初は小さくトレードすること、、

いきなり大きな取引をするのではなく、
可能な限り小さくトレードすること、、

その際に大事なことは、

何回か勝てたら、もう大丈夫だー
といって、取引量を増やさないこと、、

そして、トレードで負けたからといって、
それを取り返そうとして、
取引量を増やさないこと、、

トレードは、何度も何度も失敗を
繰り返していきながら
技術が向上していきますので、
失敗しても大丈夫なように、
取引量は小さく(1,000通貨で十分)です、、


– まずはデモ取引からはじめよう
– 最初は損するのがあたり前