相場はシンプルに考えよう

私も昔はそうだったのですが、
相場はいかに情報を手に入れるのかが一番重要と
考えていました。

そのために、

①あらゆるニュースを読まないと勝てないと信じ、

②テクニカル分析のためのインジケータは
 複数種類入れて、時には多ければ多いほど
 性能が上がると信じ、

③また、相場に勝つには裏情報も必要だと信じ、

④または、特殊な手法によらなければ
 大きく勝てないと信じ、

てしまうんですね。

しかも、負ければ負けるほど、この負の
スパイラルから抜けられなくなる矛盾。

これで私も相当悩まされました。

でもあるとき、もっと素直にシンプルに見れば
いいんじゃないかと思うようになり、
というよりは、
複雑に見てダメならシンプルに見るしかないと
思うようになっただけですが。

そして、ドンドン削ぎ落としていったとき、
残ったのは、サポート&レジスタンスと
トレンドライン、フィボナッチだけでした。

私はこれで勝てるようになり、
セミナーでお話をし、
セミナーに参加された方が勝てるように
なったんです。

難しく考えたって、どんどん分からなくなり、
結局どうしたいのか、どうしたらいいのか
分からず混乱するだけです。

もっとシンプルに考えましょう。




 – 予想したところで当たらない
 – 相場は変化するもの
 – 変化に対応するのが大事
 – 相場は流れに乗るのが一番
 – 相場はシンプルに考えよう
 – やっぱり相場は予想できてもダメ・・
  対応できなきゃ負けてしまう・・・

 – 消費や浪費は本当にムダなのか?