スワップ金利はおまけ

FX取引を行う方の中で、スワップ金利を
メインとしている人は多いです、、


確かに、為替変動とは関係なくポジションを
持ち越すだけで数十円、数百円が日々入れば、
銀行に預ける普通預金等の利息と比較しても
全然違って、目に見える預金のような感覚で
行ってしまうのはある意味仕方ないと
いえると思います、、


しかし、よーく考えてみてください、、

確かに日々スワップ金利を受け取ることは
可能でありますが、それとは別に為替変動による
差損が評価されているのです、、


ドル円で、1万ドルの買いから始めた場合、
1日あたりの受取金額は約3円だと思いますが、
これって為替変動による差損益と比べると
極々小さいですよね、、

為替差損益の場合、1万ドルの取引なら、
1銭(0.01円)の値動きで±100円ですから、
せっかく30日間頑張って貯めたスワップ金利も、
わずか1pips=1銭の値動きでなくなって
しまうんです、、

スワップ金利はあくまでオマケです、、


ですから、下落相場が見込めるのであれば、
スワップ金利を支払ってでも、
為替変動利益を狙ったほうが大きいです、、

結論を申し上げると、
スワップ金利がつくからと、
買いからしか取引しないのもダメですし、
逆に、スワップ金利を支払いたくないからと、
売りからを行わないのもダメです、、

何がチャンスで、
何がリスクか、よくよく考えましょう、、


 - 利益の成功曲線を知る
 - FXはプロと同じ土俵で戦う場
 - トレードで勝つには才能はいらないが訓練は必要
 - 「買い」しかしない
 - スワップ金利はおまけ
 - レバレッジ率は意味がない
 - ニュースに振り回される
 - 悪質な情報商材にダマされるな
 - 多くの人達はある法則に則って負けている
 - 多くの人は、我慢するところを間違っている
 - ノウハウコレクターがトレードで失敗する理由