8. 負けを相場のせいにする(この相場は間違っている!)

これ多いです、、、

私も10年以上ブローカー側の人間としてFXに携わってきましたが、相場で負けている方はこういう人が多いです、、、

上がると思って買ったら相場が下がって・・・

おそらく相場が上がると思った何らかの根拠はご自身の中ではあるのでしょうけど、相場が逆に行ったら「この相場は間違っている!」と言って負けを相場のせいにします、、、

私が思うに、何をもって相場のことを間違っていると言っているのか、そちらのほうが大いに不明です、、、

そもそも・・・最近このフレーズを書くのが多くなってきましたが、

そもそも、相場に間違いという概念はないと思うんです、、、

もちろん、実勢レートとかけ離れたバグレートは別ですが、そうではない実勢レートは間違いはないのです、、、どのような材料で相場が変動しても、それが実勢レートならそれが正しいんです、、価格こそすべてです、、

ですから、何度もいいますが相場が間違っていることはありません、、、仕掛けが間違っているか、決済が間違っているかのどちらかです、、、ので、相場はすべて正しい・・・これが前提ではじめて相場に向かえます、、、


1. 勉強してない
2. 実践練習していない
3. 損切しない(もしくは、できない)
4. 毎回の勝敗に一喜一憂する(特に負けを引きずる)
5. 負けを取り返そうと取引数量を倍にする
6. 相場を予想して、当たった外れたに拘っている
7. 損益をトータルで見ていない
9. 負けを他人のせいにする(あの人は上がると言ったぞ!)
10. 10万円を短期間で1億円にできると思っている
11. 余裕資金以外(なけなしのお金等)で相場を行っている
12. スプレッドが狭ければ(手数料が安ければ)
  勝てると思っている

13. 期待感でトレードを行っている
14. 相場の天井と大底を狙っている
  (頭もシッポも得ようとしている)

15. 自身の取引ルールを決めていない
  (もしくは、実践していない)

16. プロはすべて勝っていると思っている人
17. 相場分析(インジケータ)を4つ以上同時に使っている
18. 指値ばかり使っている
19. 良い負け方と悪い勝ち方があることを知らない
20. スワップ金利で儲けようとしている