FXチャート-ドル円相場観_2017.8.29:相場は突然動き出す・・でも流れは変わらず・・

こんにちは、黒田です、、
よろしくお願いいたします、、

今朝、北朝鮮のミサイルのニュースが
飛び込んできて、
為替は全面円高となりました、、

ということで、チャートを見てみましょう、、

これは、ドル円の日足です、、

ドル円はこれまで200pips超えのレンジ相場となって
横ばいで推移していました、、

そんな中、今朝の北朝鮮のミサイルが
北海道上空を通過していったとのニュースで
為替は全面円高となりました、、

個人投資家の中には、
日本上空を脅かしたのに何で円が買われるんだ!
と思っている方もいるかと思います、、

日本が危ないので円が売られて円安になるのが
普通だろ!と、考えていることと思います、、

でも、これが相場なんですね、、
いい情報だから買われる、とか、
悪い情報だから売られる、という単純なことでは
ないのであります、、

では、トレードはどうしたらいいのかというと、
それは流れについていくだけなんですね、、

相場を予想してトレードしようとするから辛くなるんです、、

そもそも予想なんてできないことをしないで、
流れについていくだけで、利食いと損切りを繰り返しながら、
トータルでプラスにしていくのがトレードです、、

ということで、
レンジ相場であったドル円ですが、
理由はどうであれレンジが下にブレイクしてきましたので、
大きな流れの売り方針は変わらずであります、、

今後は、これまで同様に、
戻りがあっても、そのまま下に行っても
売り方針で進めます、、

なお、戻りはレンジ上限位までは十分売り込んで行きたい
レベルです、、

下値目標値は倍返しとして、106.50円レベルでしょうか、、


Comments are closed