More from: 魔術師達の名言

ゲーリー・ビールフェルド

わずか1000ドルの資金でトウモロコシ先物1枚の
トレードからはじめ、後年、世界一の規模を誇る
Tボンド先物市場で名だたる機関投資家たちに
伍するまでになる。



Q、うまくトレードするための要素はなんですか。

A、最も重要なことは、利が乗ったポジションはできるだけ
  長く持ち続け、うまくいかないポジションは素早く
  きるという方法を持つことだ。



Q、なぜ、多くのトレーダーは損をするのですか。

A、トレードしすぎると思う。手数料の値幅を抜くために
  トレードしているようなものだ。



Q、成功するトレーダーの特性とはなんですか。

A、誰もが同じことを言うと思うけど、
  一番重要なのは規律だ。二番目は忍耐だと思う。
  もし、うまくポジションがとれたら、
  それを継続できなければならないわけだからね。
  三番目には、相場に入っていく勇気だ。
  資金が十分あれば勇気も出る。
  四番目には、潔く損を出せることだ。
  これも資金量と関係がある。
  五番目に、勝ちたいという強い願望が必要だ。



Q、潔く損を出せるということをもう少し
  説明してもらえますか。

A、もし、あるトレードで失敗しても、
  それを適切に処置して次のトレードに備えられる
  という姿勢を持っていなければならない。
  損をしたところで感情的になってはいけないんだ。



Q、始めたばかりのトレーダーに何かアドバイスはありますか

A、初めのうちは大きく勝負に出ないほうがいい。
  失敗してしまうと、気力を取り戻すのは容易じゃないからね。
  ほとんどのトレーダーは、初めに大きくリスクをとりすぎる
  傾向がある。彼らはいつリスクをとるべきなのかということ
  について、あまり考えてないような感じがする。



リチャード・デニス
ポール・チューダー・ジョーンズ
ブルース・コフナー
ゲーリー・ビールフェルド


リチャード・デニス

アメリカの有名な投資家。400ドルを数十億ドルにした。
パートナーであるエックハートと
『優秀なトレーダーを育成できるか』という議論、賭けをする。
そして1983年と1984年、2度に亘り
『ウォール・ストリート・ジャーナル』に広告を出し、
教えられた投資手法は絶対に口外禁止という条件の元、
トレーダーを募集、育成した。
最終的には「タートルズ Turtle Traders」は23人育成され、
成功をおさめているため『優秀なトレーダーを育成できる』という
結論にいたる。


Q、初心者のトレーダーに与える助言として、
  何が一番重要ですか。

A、小さくトレードしなさい。なぜなら、初めのうちは
  それ以上悪くなり得ないほど出来が悪いからだ。
  自分のミスから勉強しなさい。自分の資金の日々の
  増減に振り回されてないけない。一回一回の
  トレードの結果が持つランダムな性格ではなく、
  自分が正しいことをやっているかどうかに焦点を
  当てなさい。


リチャード・デニス
ポール・チューダー・ジョーンズ
ブルース・コフナー
ゲーリー・ビールフェルド


ポール・チューダー・ジョーンズ

著名なコモディティ・トレーダーとして知られ、
グローバル・マクロ系ヘッジ・ファンド大手の
チューダー・インベストメントの創設者でもある。
業界専門誌アルファ・マガジンが選出する
「ヘッジファンドの殿堂」にも名を連ねる。

Q、あなたはトレードする前にどこで手仕舞うかを
  決めていますか。

A、心理的な損切りのポイントは決めている。
  もしその数字がついたら、どんなことがあっても
  手仕舞うようにしている。


Q、あなたが守っているトレードルールは
  どんなものですか。

A、ナンピンをしないこと。
  トレードがうまくいかないときは枚数を減らすこと。
  うまくいっているときは枚数を増やすこと。
  コントロールできないような局面では決して
  トレードをしないこと。
  私は重要な発表の前には多くの資金をリスクに
  さらすようなことはしない。それはトレードではなく
  ギャンブルだからだ。
  もし、損の出ているポジションを持っていて
  不快なら、答えは簡単だ。手仕舞うだけだ。
  いつでも相場に戻ってこれるのだから、
  新鮮な気持ちでスタートを切るに勝るものはない。


Q、トレードで最も重要なルールは

A、トレードで最も重要なルールは、それは巧みな
  攻撃をすることではなく、巧みな防御をすることだ。


Q、普通のトレーダーに対する最も大事なアドバイスは

A、金儲けに固執するな。自分が手にしたものを
  守ることに執着せよ。


リチャード・デニス
ポール・チューダー・ジョーンズ
ブルース・コフナー
ゲーリー・ビールフェルド