More from: FXで勝つための思考

FXで勝つための思考

私がFXが日本で初めて開始されてからの10数年間、
これまで多くの投資家の方々を見てきましたが、
勝つ人の共通点、負ける人の共通点を
いろいろと勉強させていただきました。

このブログでは、その共通点を所々で
ご紹介していますが、ここでは勝っている人の
思考の共通点をご紹介したいと思います。

これがすべてではないですし、
これでないと勝てないということもないですが、
少なくとも、これで負けている人は
私は知らないです。

是非、勝つ人の思考の共通点を学んでください。



 – 予想したところで当たらない
 – 相場は変化するもの
 – 変化に対応するのが大事
 – 相場は流れに乗るのが一番
 – 相場はシンプルに考えよう
 – やっぱり相場は予想できてもダメ・・
  対応できなきゃ負けてしまう・・・

 – 消費や浪費は本当にムダなのか?


相場はシンプルに考えよう

私も昔はそうだったのですが、
相場はいかに情報を手に入れるのかが一番重要と
考えていました。

そのために、

①あらゆるニュースを読まないと勝てないと信じ、

②テクニカル分析のためのインジケータは
 複数種類入れて、時には多ければ多いほど
 性能が上がると信じ、

③また、相場に勝つには裏情報も必要だと信じ、

④または、特殊な手法によらなければ
 大きく勝てないと信じ、

てしまうんですね。

しかも、負ければ負けるほど、この負の
スパイラルから抜けられなくなる矛盾。

これで私も相当悩まされました。

でもあるとき、もっと素直にシンプルに見れば
いいんじゃないかと思うようになり、
というよりは、
複雑に見てダメならシンプルに見るしかないと
思うようになっただけですが。

そして、ドンドン削ぎ落としていったとき、
残ったのは、サポート&レジスタンスと
トレンドライン、フィボナッチだけでした。

私はこれで勝てるようになり、
セミナーでお話をし、
セミナーに参加された方が勝てるように
なったんです。

難しく考えたって、どんどん分からなくなり、
結局どうしたいのか、どうしたらいいのか
分からず混乱するだけです。

もっとシンプルに考えましょう。




 – 予想したところで当たらない
 – 相場は変化するもの
 – 変化に対応するのが大事
 – 相場は流れに乗るのが一番
 – 相場はシンプルに考えよう
 – やっぱり相場は予想できてもダメ・・
  対応できなきゃ負けてしまう・・・

 – 消費や浪費は本当にムダなのか?


やっぱり相場は予想できてもダメ・・対応できなきゃ負けてしまう・・・

今日は、「相場を予想する」について
述べますね、、

多くの人は、相場が予測できれば勝てると
思っています、、

これ、半分当たっていますが、
半分は間違ってます、、

なぜか・・・

例えば今、ドル円が110円としましょう、、

そして、今後の相場をドル円が120円まで
上昇すると予想したとして、
実際にその後の相場は120円まで行ったとします、、

これで勝てますか・・・

確かに、半分は勝てますが、
半分は勝てません、、
※半分というのは統計ではないです、、


なぜか・・・

110円から120円まで行くのに
その途中で、110円から120円の範囲内で
推移してくれれば何も問題はないですが、

手書きチャート①


この画像のように、
相場が上下したとしても
その範囲内で収まってくれれば大丈夫ですが、


もしこんな動きになったら
おそらく多くの人はロスカットになってしまいます、、

手書きチャート②


予想だけしていると、
このような事態には対応できずに
流れに飲み込まれてしまいます、、

それなら、相場を予想して当たった、外れた、と
言っているよりも、変化に対応できたほうが
生き残れる、ということを知ってください、、

どんなに情報を持っていても、
どんなに手法を持っていても、

対応できなきゃ相場では勝てないんですね、、



 – 予想したところで当たらない
 – 相場は変化するもの
 – 変化に対応するのが大事
 – 相場は流れに乗るのが一番
 – 相場はシンプルに考えよう
 – やっぱり相場は予想できてもダメ・・
  対応できなきゃ負けてしまう・・・

 – 消費や浪費は本当にムダなのか?