More from: FX初心者が陥りやすいポイント

期待感は何に対して持つべきか

トレーダーは多かれ少なかれ、
何かしらの期待感を持ってトレードを
行っています、、

でも、その期待感は
トレードに対するものであって、
宝くじの「もし当たったら・・」の
ような不確実のものがほとんどですね、、

このように、多くの方は不確実なことに
期待感を持つ傾向がありますが、
FXをはじめ、投資においては
期待感は相場にではなく、
“自分自身に”期待感を持つことが大切です、、

具体的には、自身のトレード技術に
期待感を持つことが大切ということです、、


トレードは、ギャンブルではありません、、

トレードは、技術を使って行っていくものです、、

一か八かの”行ってしまえ!”では
継続した勝ちは望めないのです、、


したがって、ちゃんと勉強して
ちゃんと練習して、トレーニングを積んで
トレード技術を磨くことによって、
自身の力に期待感を持てるようになることが
大切です、、


人によって、トレードにおける
長所や短所も違います、、

長所を伸ばすことも、
短所を克服することも、どちらも重要ですが、
最も大切なことは自身が成長していることを
実感することです、、


何となく勝ってもそれは本当に技術に
基づいたものなのか、
それは自身が一番分かっていることです、、

運に任せたトレードではなく、
技術に基づいたトレードを是非身に付けて、
相場にではなく、
自分自身に期待感を持てるようになってください、、


FX初心者が陥りやすいポイント

投資未経験者の方が、初めて投資を行う場合、どうしても陥りやすいところがありますので、少しご紹介させていただきたいと思います。
これを読んだ皆さんは、決して陥らないで遠回りせずに勝ちトレーダーになってください。


 - 利益の成功曲線を知る
 - FXはプロと同じ土俵で戦う場
 - トレードで勝つには才能はいらないが訓練は必要
 - 「買い」しかしない
 - スワップ金利はおまけ
 - レバレッジ率は意味がない
 - ニュースに振り回される
 - 悪質な情報商材にダマされるな
 - 多くの人達はある法則に則って負けている
 - 多くの人は、我慢するところを間違っている
 - ノウハウコレクターがトレードで失敗する理由


悪質な情報商材にダマされるな

インターネットでFX関連のことをいろいろと見ていると、

「○○をするだけで、1億円を儲ける方法」

などのようなものが出回っています、、


そもそも、ろくに練習もしないで、勉強もしないで、
簡単な方法で儲けることができると思うこと自体が間違いです、、

そんなものがあるなら、金融機関、ヘッジファンド等が
とっくに利用しています、、


シンプルに考えれば分かることに騙されないでください、、


こういった事実を無視して変な裏技やテクニックに走るのは
止めたほうがいいです、、



柔道なら受身の練習から始めると思いますし、
野球なら点数を稼ぐ打撃の練習以外に、
点を取らせないように守備の練習もしっかり行います、、

サッカーだってFWとDFというように役割分担していますよね、、
全員がFWだったら負けてしまうからそうするんです、、


大事なのはまず守りから入ることです、、
仮に10点取っても、20点取られたら負けなんです、、
これが同じ10点でも、5点で抑えられたら勝ちなんです、、
どんなに攻撃だけ学んでもザルではダメなことを
理解してください、、

なので、
増やす以上に減らさないことが重要になってくるんです、、

減らさないということであれば、
投資を行わないのが一番ですが、
それではリスクを取らない以上、
減りもしませんが増えることもありませんので、
リスクを取りながら、リスクを管理して、
増やして行くことが大事です、、


これが直接資金を運用する金融になると、
何故勉強も練習もしないで
いきなり増やすことだけ考えて行うから、
減ってしまうんです、、

資産はしっかりと守りながら、増やして行きましょう、、

そして、悪質な商材には騙されないようにしましょう、、


 - 利益の成功曲線を知る
 - FXはプロと同じ土俵で戦う場
 - トレードで勝つには才能はいらないが訓練は必要
 - 「買い」しかしない
 - スワップ金利はおまけ
 - レバレッジ率は意味がない
 - ニュースに振り回される
 - 悪質な情報商材にダマされるな
 - 多くの人達はある法則に則って負けている
 - 多くの人は、我慢するところを間違っている
 - ノウハウコレクターがトレードで失敗する理由